失敗からの学習

今週+59,493円
今月-236,859円

 あまり成績が良くありませんが、あるタイプのストラテジ以外の成績は今のところ去年から大差がない+今年から追加した実験的戦略がまだ判断するのは早いですがうまく機能しているので(損益ではなく取引可能なので)焦らず、いろんなタイプの戦略を作成していきます。

 最近タカタや東芝など値動きの激しい銘柄がいくつかありますが、自分のシステムでは今回は運よくこれらの銘柄を掴んでいません。 

しかしブログやツイッターではこれらの銘柄を掴んでる人が散見されました。

 これをどう捉えるかですが、掴んでる人が多いってことは実はあの形って結構優位性があるんじゃないか?と感じます。

 結果としては今回は悪い方向に働いているのかもしれませんが、今回損している方は多分1000回同じ取引をしたら儲かるからその銘柄をトレードしてるんだと思います(そうじゃない人もいると思いますが)。

 自分は他人のブログを見て儲かってたらその日のランキングを見てシストレとして捉えやすそうなものをピックアップしてストラテジを作成してきました。 

 それと同じで損失を出していることに関しても言葉が悪いですが盗む意識でいかないと自分のようなヘナチョコトレーダーは淘汰されますし、特に普段利益を出している人が損しているならなおさら自分のシステムに取り入れていかないと勿体ない気がします。

 組み合わせアイディアはあるので参考にしてストラテジ作成に励みます。

来週も頑張りましょう~

停滞中

今週+8,255円
今月-296,352円

 今週は横横でした。

 週末は新ストラテジーを作成したので月曜日から稼働させます。

 最近は毎週のようにシステムを変更していてシストレではタブーといわれてますが、新ストラテジーが今までにないような条件で機能するのかわからないのでテストも兼ねています。

 この数カ月はシストレ人生の中で一番ストラテジを開発している気がします。

 結果が出てないのでもしかしたら質は悪いのかもしれませんが(だとしたら問題ですが…)、少し自分の開発スタイルの変化を感じています。

 定性的ですが今まで蓄えてきた知識を組み合わせることが少しずつ出来るようになってきている感じで、開発する時の組み合わせの選択肢が以前より少し増えてきて、その組み合わせを総当たりしていけば(時間をかければ)、新しいタイプのストラテジができているからじゃないかという認識をしています。

 新しい知識のインプットにも2つあると感じます。

 土台そのものが新しくなる場合と土台の上にある物が新しくなる場合です。

 今までは土台Aの組み合わせで勝負していたのですが、新しいインプットにより土台Bでも勝負できるようになり、じゃあ土台Aに乗っているものを土台Bに乗せれば今までAに乗せてきたもの数が多ければ多いほど新しくできるものの数が多くなります。

 だからこの土台を増やすことが大事でもっとマクロな視点でみて、全く違う土台Cはないのかと考えたほうが良いのではないかと感じました。もっと言えば自分が土台Aと思ってることの下に土台Zがあるのに自分が未熟で見落としている可能性もあります。

 でもそう思う一方で実は土台Aの組み合わせの中にも土台Aの上に乗った土台A'があり、その上に乗っている物の組み合わせを増やしていくこともできるんじゃないかとも思います。

 そうした方が中途半端に土台を新しくするよりもシステムの芯が出来て良いのかもしれないなとも思います。 

 ただ論理的にどっちが正解かなんてことを考えてもそんなに単純ではないのでわからないし、多分僕の理解の範囲を超えていて、最後は間違えてもこっちのほうが納得できると思う方向に努力していくのとやってて楽しい方に傾いていくだけなのかと思います。

 自分の考えをまとめるために書いたので意味不明だと思いますが、月曜からも毎日1歩進めるように頑張りましょう~

ボロ負けスタート

今週-304,607円
今月-304,607円

 今年はボロ負けスタートですorz

 連休中はストラテジをかなりいじり売りストラテジを組み入れたり利益率を犠牲にしてマーケットインパクトを少なくしたりマクロも色々変更しました。しかしコードのミスだらけで3営業日ともうまく動作しませんでした泣 

 経験ある方はわかると思いますが、一生懸命作ったマクロが動作しない+損益がマイナスっていうのはボコボコにぶん殴られた感じがします。これでミスが特定できないとなるともうひき逃げされたレベルです。

 それでも強い心で立ち上がって何か学ばないと前に進めないのがシストレです(多分)

 正月はストラテジ開発とマクロ改造と読書と英語の勉強の時間を多く取る目標でしたが、マクロ改造にかなり時間が費やされてしまいその分英語の勉強と読書が少なくなってしまいました。

 お正月に読めた本は(アフィ入れてます)
〈インターネット〉の次に来るもの―未来を決める12の法則
人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの (角川EPUB選書)
会社は頭から腐る
海外に飛び出す前に知っておきたかったこと
狐笛のかなた (新潮文庫)
の5冊で現在は
イノベーションのジレンマ―技術革新が巨大企業を滅ぼすとき (Harvard business school press)
を半分くらい読み14日間で5冊半という普段とそんな変わらないんじゃないかという微妙な結果でした。
 「インターネットの次に来るもの」と「人口知能は人間を超えるか」は面白いので知識欲を満たしたい人にはオススメです。

 相場の本は
株 勝率80%の逆張りシステムトレード術
斉藤正章の「株」勝率80%の逆張りシステムトレード実践テクニック
を購入しました。 自分は逆張りのシステムで売られすぎのものを捉えるシステムがまだ作成できてないのでこれから勉強していきます(`・ω・´)

 明日からまた頑張りましょう~